« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.22

眼球資料

000005800000350000013某CMから眼球のアップ。正面から横まで90度カメラが回り込む映像で、資料としてはこういうのは実に助かります。

真横の画は瞳孔が角膜の厚みの下にあることなどがよくわかります。試作した眼球はいまひとつこの’厚み感’が出ていないのでもう少し工夫してみる必要がありそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.07

マイフォトに

昔の作品の写真を追加しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アクトロイド

りうのすけさんの日記の記事を見て急遽、横浜行ってみた。

変態もとい天才教授、石黒さんのアクトロイドを生で見た。

Img_1496a   まあ確かに造型はリアルですごい。しかし動作は健闘しているものの、人間のそれとはやはり違い、不気味の谷は越えてないといったところか。周りのギャラリーの声も「スゴー」と「コワー」でした。

少し眼球や歯が奥まったような、というか顔の皮膚が骨格から浮いたような感じで「お嬢さん、目頭からメカが見えてますよ」状態だったのが気になりました。これは仕様なのか・・・?

Img_1484aImg_1483a顔は化粧してツルンとした質感を再現してるんでしょうが、ひざや足の甲などは毛穴や血管まで再現されていて、こっちのがリアルとか思いました。

生身の人間と区別がつかなくなるには超えなければならない壁がいくつもあるようです。そして、それを被れるようになる日はさらに先か(来るのか)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.04.04

予想どうり

仕事の環境が変わって、気苦労とか多し。

待遇面で一生やる仕事でもないんでいつまで続けるかなーと。

楽しい面もあるけど。

広島に帰るという選択肢もアリだな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »