« 予想どうり | トップページ | マイフォトに »

2007.04.07

アクトロイド

りうのすけさんの日記の記事を見て急遽、横浜行ってみた。

変態もとい天才教授、石黒さんのアクトロイドを生で見た。

Img_1496a   まあ確かに造型はリアルですごい。しかし動作は健闘しているものの、人間のそれとはやはり違い、不気味の谷は越えてないといったところか。周りのギャラリーの声も「スゴー」と「コワー」でした。

少し眼球や歯が奥まったような、というか顔の皮膚が骨格から浮いたような感じで「お嬢さん、目頭からメカが見えてますよ」状態だったのが気になりました。これは仕様なのか・・・?

Img_1484aImg_1483a顔は化粧してツルンとした質感を再現してるんでしょうが、ひざや足の甲などは毛穴や血管まで再現されていて、こっちのがリアルとか思いました。

生身の人間と区別がつかなくなるには超えなければならない壁がいくつもあるようです。そして、それを被れるようになる日はさらに先か(来るのか)

|

« 予想どうり | トップページ | マイフォトに »

コメント

 愛知博のしか見たことなかったけど、顔もいろいろ出てきましたなあ。奥目だと「目開き」マスク?と疑ったりして(笑。

投稿: 水野優 | 2007.04.08 00:07

この技術を進化させたら、リアルマスクも可能に・・・生きているうちに実現するかなぁ?

あっと、お久しぶりです。リニューアルされたのですね。
ご無沙汰してすみません。^^;

投稿: よしおか | 2007.04.12 08:45

ご無沙汰しております^^;
生きてるうちに実現するといいですねえ。宇宙旅行は実現しましたし。金額がハンパじゃないけど。

体の動きに比べ顔の表情はイイ線いってます。でも微妙な違いが違和感をもたらすわけで、顔を識別する神経細胞の数はやはりハンパではないといった所でしょうか。

投稿: ミーム | 2007.04.12 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクトロイド:

« 予想どうり | トップページ | マイフォトに »